美濃加茂市の注文住宅なら|良質の柱で造る家、水川建設

水川建設 株式会社

家づくりの流れ

服装や車に好みがあるように、暮らしのスタイルや住まいへの要望も人によって異なるもの。
水川建設では、自由設計の注文住宅を基本に、お客様の感性を大切にした「色」「形」「素材」を お好みでオーダーできる住まいにこだわっています。ここでは注文から完成までの具体的な流れをご説明いたします。

STEP.1設計プラン・お見積りのご提案

建物の間取り・外観・内装・設備などお客様のライフスタイルに合った建物を計画していきます。
理想の住まいを実現するため、スタッフがゆっくり時間をかけてご家族と話し合い、こだわりと、 そして夢を形にしていきます。納得のプランが出来上がるまで何回も打ち合わせをさせていただきます。

設計プラン・お見積りのご提案

STEP.2ご契約

事前に詳細な見積書や仕様書などの全書類をお客さまに十分にご確認いただいたうえで、 建築工事請負契約を締結させていただきます。
設計料全体の約10~20%程度の設計着手金が発生します。設計・工事管理契約の場合は、印紙税が発生します。

ご契約

STEP.3確認申請

期間:1か月~

図面やその他の書類を揃え、各市区町村の役所に建築確認申請をします。
建築確認申請とは、家を建てる場合に、その計画が建築基準法等に適合するものかどうか、 各市区町村の建築主事の確認を受けるための申請をすることです。
審査の結果、適合となれば、確認通知として副本が申請者に戻され、着工が許可されます。

ご契約

STEP.4地鎮祭

期間:1日~

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、その土地の神(氏神)を鎮め、 土地を利用させてもらうことの許しを得るために土木工事や建築などで工事を始める前に行う儀式です。 一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもあります。 必ずしも必要ではありませんが、お勧めはしております。

地鎮祭

STEP.5丁張り

期間:1日~

確認申請の配置図をもとに、建物の正確な位置を出す作業です。建物の外周に沿って縄を張り、 敷地の中で建物がどのように配置されるかを確認します。
隣地境界との間隔などもこのときに確認します。

丁張り

STEP.6敷地・地盤改良

期間:2日~7日

敷地・地盤など建物を計画するための下調査を行います。敷地調査とは、 敷地固有の条件を役所調査、測量調査、地盤調査により分析する作業です。 役所調査で法規制を、測量調査で環境を、そして地盤調査で建物の基礎を含む土台を検討します。 地盤調査(スウェーデン式)を行なうことによって、適切な基礎構造を考えることができます。 敷地調査の成果を使い建築計画を行うことで、安全で快適な質の高い住環境が実現します。

敷地・地盤改良

STEP.7基礎工事

期間:約1ヶ月

敷地・地盤など建物を計画するための下調査を行います。敷地調査とは、 敷地固有の条件を役所調査、測量調査、地盤調査により分析する作業です。 役所調査で法規制を、測量調査で環境を、そして地盤調査で建物の基礎を含む土台を検討します。 地盤調査(スウェーデン式)を行なうことによって、適切な基礎構造を考えることができます。 敷地調査の成果を使い建築計画を行うことで、安全で快適な質の高い住環境が実現します。

基礎工事

STEP.8建方工事

期間:約1週間~1ヶ月

建方工事とは、住宅建築では基礎の上に架構体を組み上げていく工事です。 上棟工事、棟上工事とも言います。土台、柱、梁と施工していき、棟上げするまでの工程を指します。
木造住宅の場合、土台の据付から柱、梁、棟上げまでの作業工程をいいます。

建方工事

STEP.9内部造作工事

期間:約45日~60日

建物内部の造作工事を行います。 いわゆる「大工さん」がこの工程を担当します。 水川建設では経験豊富な大工がお客様のご希望に沿った施工をいたします。
また、この間に電気・水道・ガスなどの設備工事やユニットバスなどの施工も行います。

内部造作工事

STEP.10屋根・外壁工事

期間:約2~3週間

屋根工事は下地を張り、その上に防水工事をして仕上げの屋根をかけます。
外壁工事は防水のための透湿防水シートを構造用合板の上にタッカーで留めながら貼っていきます。 この透湿防水シートは、外壁の仕上材の内側に侵入してきた雨水を防ぐためのものです。 玄関ドアやサッシなど外部建具も取り付けられ、いよいよ完成形が見えてきます。このあと配線や配管工事が始まります。

屋根・外壁工事

STEP.11内装工事

期間:約1~2週間

断熱材を施工し、内装下地材を張り、天井・壁・床の仕上げ工事を行います。
また、室内の建具を設置します。床材やクロス貼りは、壁や天井に下地ボードを貼ってから行います。 塗装工事、タイル工事、設備機器設置、外構工事が行われ、設備機器や照明器具などが取り付けられます。

内装工事

STEP.12仕上げ・クリーニング

期間:約2~5日~3週間

キッチン・洗面台・トイレ・電気設備など、お客様が選んだ部品がどんどん設置されます。
最後に工事中の汚れ落としと床などの保護の為のワックスをかけます。
ほぼ完成状態に近づくため、その後の「夢のマイホーム」での生活を想像させます。

仕上げ・クリーニング

STEP.13完了検査・登記など

期間:約2~5日~3週間

申請した建築確認どおりに建物が完成しているか、工事監理者がチェックしていきます。
その後、市町村の役所による検査に合格すると、あらためて施主(建て主)や工事責任者、 設計者が立ち会って仕上がりの確認をします。
このあと、新築建物の登記簿をつくる表示登記と権利書をつくる保存登記という申請を行います。

完了検査・登記など

STEP.14決済引渡し

期間:約2~5日~3週間

社内検査、役所検査、お客様検査など各検査に合格すると竣工引渡しとなります。
引渡し当日は、まず建物の使用方法と注意事項の説明があり、鍵と引渡し書類の受け取りを行います。
いよいよ、新しい住まいでの暮らしが始まります。
※工事中にも、施主様のご要望やアイデアなどによって、設計変更が生じる場合もあります。
必ずその都度、増減見積もりを提案し、ご相談致します。

決済引渡し

STEP.15アフターフォロー

水川建設では竣工引渡し後の「アフターフォロー」も責任を持って行います。
定期的なメンテナンス、補修、リフォームなど何なりとお申し付けください。 これからお客様と永いお付き合いが始まります。